Azam-1 Azam-2 ch-rotor1

日パテックへようこそ

技術者集団の建設工事請負会社

日パテックは1994年、エンジニアリングと建設工事の請負会社として設立し、パキスタンのカラチおよびイスラマバードに事務所を開設しました。カラチでは米国最大手のエンジニアリング会社、ブラック&ヴィーチインターナショナルと提携し、「ビン·カーシム火力発電プロジェクト」に関わる組立、電気および機械工事の請負業者として、弊社初のプロジェクトを成し遂げました。次に、パキスタンのチャシュマ水力発電プロジェクトで富士電機と提携致しました。このプロジェクトでは、プロジェクト管理、原価管理、クレーム処理および現場管理をはじめとする全面的な支援を行いました。

弊社は2001年、事業拠点をパキスタンから日本に移転し、会社法に従って登記を行いました。それ以来、長年にわたって多国籍企業のさまざまなプロジェクトを成功に導いてまいりました。弊社は現在、特別な専門知識を有する技術支援企業の中で最高位に位置づけられています。

日パテックは現在、ラオス、パキスタン、サウジアラビアおよび南アフリカ共和国に事務所を開設しています。

  1. 技術サービス

    image
  2. コンサルティング

    image
  3. エコビズサービス

    image
  4. 製品の調達・供給

    image

主要プロジェクト